黒豆ダイエット方法



  • スポンサーリンク



    テレビで話題、こだわりの黒豆 作り方 黒豆茶 栄養レ

    シピ 効能, 効果。 キレイをつくる!からだにいい!

    黒色に隠されたパワーの秘密、簡単 黒豆ダイエット

    黒豆ダイエット効果  
     
     

    黒豆を摂取することでダイエットを促進するという、

    黒豆ダイエットという方法です 。黒豆に含まれるサ

    ポニンが肥満体質を改善し、レシチンが脂肪を取り

    除き血液をさらさらにしてくれます。


    黒豆パワーに秘められたダイエット


    黒豆の色素、アントシアニンには、最近話題のポリ

    フェノールの一種で、ポリフェノールとは、植物が

    光合成をする際に作り出す、色素や苦味の成分。

     

    すべての動物は酸素を取り入れることによって生命

    を維持しており、人体も活性酸素が必要です。ポリ

    フェノールはこの活性酸素に対抗する、抗酸化物質

    なのです。

     

    つまり活性酸素を除去することで、血液をさらさら

    にしたり、体脂肪をつきにくくしたり、生活習慣病

    の予防にもつながるとされています。

    スポンサーリンク

    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-2782442118092017"
    data-ad-slot="7948858355"
    data-ad-format="auto">

     
     

    黒豆効果


    美肌効果

    皮膚に含まれているコラーゲン同士を結びつけ、その

    働きを強くします。その結果、肌の張りやつやがよく

    なるのです。


     

    皮膚に含まれているコラーゲン同士を結びつけ、その

    働きを強くする効果もあります

     

    視力効果

    目の網膜は光をとらえるとロドプシンという物質が分

    されてビタミンAになり、もう一度ロドプシンが再

    合成されるという循環がおこります。

     

    アントシアニンはロドプシンの生産能力を高め、視力

    の向上をはかるのです。

     

    黒色のもとはイカ墨です。イカ墨に含まれる黒い色素

    には,胃液の過剰な分泌を抑え,胃を健康に保つ効果

    があったのです。

     

    黒い色には秘密が隠されている。今黒い色の食材がTV,

    雑誌等でものすごく注目されています。

    黒豆栄養成分

    シアニジン

    抗酸化作用 眼精疲労や白内障の予防 体脂肪の蓄積を

    制御し、美肌効果。

     

    サポニン

    脂肪の吸収と合成を抑え、細胞に溜まった脂肪の分解を

    促す。

     

    イソフラボン

    女性ホルモンのエストロゲンとよく似た構造を持ち、同

    じような働きをすることから植物性の女性ホルモン。

     

    アントシアニン

    活性酸素を除去するという働きを持ちます。

     

    大豆たんぱく質

    必須アミノ酸の11種を含む良質なたんぱく質。

     
    黒豆ダイエット結果
    黒豆ダイエット効能

    悪玉のコレステロールまでも減らしてくれるだ

    けでなく、善玉のコレステロールを増やしてく

    れるといった非常に効果が期待できる。

     

    黒豆ダイエットパワー

    肌の状態が安定し、吹き出物ができづらくなりま

    した。それに加え、目の調子も良くなってきてお

    ります。

     

    黒豆ダイエット効果

    黒豆を含め大豆には多くのたんぱく質やミネラル

    含まれている豊富な食物繊維は、胃の中で長い

    間留まります。このため食欲が抑えられ、過剰摂

    取による肥満を防ぎます。

     

    黒豆ダイエットをすれば、ただ痩せるのではなく

    健康的に痩せるという事が可能になります。

    スポンサーリンク



サブコンテンツ